京つう

  学校・学生  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2006年07月07日

応援団を応援

ゴリエの盛り上がりもあってかチア人気が高まっています。立命館大学の応援団チアリーダー部は部員が約50名も在籍し、同志社では応援団のチアとは別にチアのサークルが誕生したり、京都文教大学にも新たにチアサークルができ、そして男性のチアも増えているようです。9月には第39回関西学生バトン・チアフェスティバルもあります。(今月号P15参照)
写真は4月のはじめにお会いした京都府立大学応援団の団員さんです。チア人気で部員が増えたりサークルが出来たりしてますが、この時点で府大はチアリーダー1名でがんばられてました。というか応援団全員でも3名、しかもみんな女性。(チアリーダー部1名、企画部1名、ブラスバンド部1名)その後、お会いしてないので新入生が入って団員がどれだけ増えられたかわかりませんが、伝統ある京都府立大学応援団がますます発展し京都府立大学および京都の街を盛り上げていってくれる事を期待します。ちなみに京都府立大学応援団はスポーツの応援のみならず大学内での献血の際、献血はもちろん、呼び掛けや受付など学内献血の中心的な活動もされています。ガクシン2004年10月号では四条の献血ルームで献血の体験取材などもやっていただきました。バックナンバーをお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。



Posted by 日刊ガクシン送信局 at 20:56